よろ速

オールジャンルのまとめブログ


カテゴリ: サッカー

【サッカー】久保先制弾、原川が後半ロスタイムに決勝のスーパーミドル!日本、イラクの壁越え6大会連続の五輪出場決定!★7
 
1:2016/01/27(水) 02:26:03.90 ID:
AFC U-23選手権2016
1/26アブドゥッラー・ビン・ハリーファ・スタジアム
22:30 KICK OFF ※日本時間

準決勝

日本 2-1 イラク

得点者
[日]久保裕也(26分)、原川力(90分+3)
[イ]スアド・ナティク・ナジ(43分)

<出場メンバー>
[U-23日本代表]
GK 1 櫛引政敏
DF 5 植田直通
DF 6 山中亮輔
DF 12 室屋成
DF 13 奈良竜樹
MF 3 遠藤航
MF 7 原川力
MF 10 中島翔哉
MF 18 南野拓実
FW 9 鈴木武蔵 → FW 20 オナイウ阿道(68分)
FW 11 久保裕也 → FW 16 浅野拓磨(78分)

http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2391-2391-lv


http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1453825498/
【AFC U-23選手権2016準決勝 日本 2-1 イラク で6大会連続の五輪出場決定!→次から次へと出た選手がそれぞれ活躍してるのがいいね】の続きを読む

【サッカー】U-23日本代表、豊川と中島の2発でイランとの延長戦制す!櫛引スーパーセーブも ベスト8の壁越え五輪出場に王手★7
 
1:2016/01/23(土) 14:29:20.53 ID:
AFC U-23選手権2016準々決勝 アブドゥッラー・ビン・ハリーファ・スタジアム 1/22 22:30 KICK OFF ※日本時間

日本 3 - 0 イラン

[日]豊川雄太(95分)、中島翔哉2(108分、110分)
http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2390-2390-lv

■動画


<出場メンバー>
[U-23日本代表]
先発
GK 1 櫛引政敏
DF 12 室屋成
DF 4 岩波拓也
DF 5 植田直通
DF 15 亀川諒史
MF 3 遠藤航
MF 7 原川力
MF 10 中島翔哉
MF 21 矢島慎也
FW 11 久保裕也
FW 20 オナイウ阿道

82分 FW 11 久保裕也 → FW 16 浅野拓磨
88分 MF 21 矢島慎也 → MF 14 豊川雄太
112分 MF 3 遠藤航 → MF 8 大島僚太

サッカー男子のリオデジャネイロ五輪アジア最終予選を兼ねたU23(23歳以下)アジア選手権は22日、
準々決勝で日本が3-0でイランを降して4強進出を決めた。26日の準決勝でイラク-UAEの勝者と対戦する。

最終予選では3位までが五輪出場権を獲得する。準決勝で勝てば五輪が確定する。

試合は90分で決着がつかず、延長に突入した。日本は延長前半6分、室屋の右サイドからのクロスに途中出場した豊川雄太(岡山)が頭で合わせて先制。
イランの攻撃をしのいで延長前半を終えると、延長後半4、5分に中島が立て続けに得点して試合を決めた。

日本は後半37分に浅野拓磨(広島)が久保に、同43分には豊川が矢島に、延長後半8分に大島僚太(川崎)が遠藤に代わって出場した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160123-00000003-mai-socc

前スレ(★1 2016/01/23(土) 01:03:10.23 )
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1453512853/
【U-23日本代表イランとの延長戦制す、ベスト8の壁越え五輪出場に王手→内容を捨て勝ちを拾う手倉森のゲームプラン通り】の続きを読む

【サッカー】本田全勝神話!カンボジア戦でW杯予選5試合連続弾、日本代表記録を更新 2015年はゴール試合10戦全勝
 
1:2015/11/18(水) 07:15:42.55 ID:
2015年はゴール試合10戦全勝

ロシア・ワールドカップアジア2次予選、敵地カンボジア戦でFW本田圭佑(ACミラン)がこれぞ日本の大黒柱というさすがの決定力を見せつけた。
試合終了間際の後半45分にこの試合2点目、代表通算34点目となるヘディングシュートを決めた。
これで日本代表選手として史上初となるW杯予選5試合連続得点となり、1985年に4試合連続を記録した元日本代表MF木村和司氏の記録を超えて歴史に名を刻んだ。

日本は後半2分に岡崎慎司(レスター)がPKを失敗。ようやく生まれた後半6分の先制点もオウンゴールと停滞する空気の中、
これを打ち破ったのは、この試合ベンチスタートだった本田だった。
2次予選4試合連続得点を決めていたレフティーは、左サイドバックで先発していたDF藤春廣輝(G大阪)のクロスに対してニアサイドに走りこみ、頭で叩き込んだ。

所属するACミランでは出場機会が少ないことに不満感を示し、チームや監督批判を行うなどクラブでの立場が危うくなっていた。
最近7試合でベンチスタートとなるなど苦しむ姿から、地元メディアでは「日本ではゴールを決めるが、ミランでは決めていない」とその二面性を指摘されていた。
ミランでのリーグ戦では、2014年10月19日のヴェローナ戦以来、1年以上ゴールを決めていない。

代表14試合で10得点とゴールを量産

一方で、日本代表ではゴールを量産し、勝利に導いている。この試合が2015年の最終戦となった日本代表だが、
17試合のうち本田は14試合に出場。
10試合で1得点ずつ10ゴールを挙げた。本田がゴールを挙げた試合は10戦全勝で、ノーゴールの4試合は、
アジアカップ準々決勝のUAE戦でPK戦の末に敗退した試合を敗戦と数えれば1勝2分1敗。
本田のゴールが、いかに日本の勝利につながっているかを示している。

この試合でも守備を固めたカンボジアを前にゴールが遠かった中、途中出場から貴重な追加点をもたらした。
その決定力で日本のエースである存在感を見せつけた。
そして、本田がゴールすれば日本は勝利するというジンクスも継続し、ハリルジャパンは2次予選のグループ首位通過へ大きく前進した。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151117-00010026-soccermzw-socc
Soccer Magazine ZONE web 11月17日(火)23時48分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151117-00010026-soccermzw-socc.view-000
5試合連続得点を決めた本田
【【サッカー】本田全勝神話!W杯予選5試合連続弾、日本代表記録を更新→なんやかんや言って本田凄いわ】の続きを読む

【野球/サッカー】視聴率は侍ジャパンに軍配…野球「日本×ドミニカ」15・4%、サッカー「日本×シンガポール」13・2%★28
 
1:2015/11/14(土) 07:13:44.71 ID:
同時刻中継 視聴率は侍Jに軍配15・4% サッカー13・2%

12日にTBSで生中継された「世界野球プレミア12 予選ラウンド 日本×ドミニカ共和国」
(後7・10)の平均視聴率は15・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日、分かった。
時間帯が重なったフジテレビで生中継された「2018FIFAワールドカップロシア・アジア2次予選 
シンガポール×日本」(後8・10)は平均視聴率13・2%。視聴率は野球に軍配が上がった。

侍ジャパンは12日、WBC王者のドミニカ共和国を4―2で下し、予選ラウンドB組で無傷の3連勝を飾った。
7回に守備のミスから同点に追いつかれたが、直後の8回2死二、三塁で中田翔内野手(26)が
勝ち越しの2点適時二塁打。
前夜のメキシコ戦でもサヨナラ打を含む5打点を叩き出した侍の主砲は、この日も2安打3打点の活躍で
チームを救った。

サッカー日本代表は12日、敵地でシンガポールを3―0で破って勝ち点13とし、試合がなかった
同12のシリアをかわしてE組首位に浮上した。
5年ぶりに代表復帰を果たしたFW金崎夢生(26=鹿島)が前半20分に先制の国際Aマッチ初ゴール。
同26分にFW本田圭佑(29=ACミラン)が追加点を挙げた。
6月の対戦でシュート23本を放ちながら引き分けた因縁の相手を破り2次予選首位突破へ弾みをつけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151113-00000095-spnannex-ent
スポニチアネックス 11月13日(金)10時21分配信

関連
【野球/プレミア12】「日本×韓国」 平均19・0%の高視聴率を記録、瞬間最高24・7%!★5
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1447065827/

前スレ
【野球/サッカー】視聴率は侍ジャパンに軍配…野球「日本×ドミニカ」15・4%、サッカー「日本×シンガポール」13・2%★27©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1447445172/
【野球vsサッカーの同時刻中継、視聴率は…】の続きを読む

【サッカー】ラグビー日本代表の五郎丸歩が日本サッカーに提言「フィジカルから逃げると戦えない」
 
1:2015/11/07(土) 08:28:28.02 ID:
 イングランドで開催されていたラグビー・ワールドカップで24年ぶりとなるW杯の勝利を強豪・
南アフリカとの初戦で挙げただけにはとどまらず、グループリーグで3勝し、素晴らしい戦いを見せた
ラグビー日本代表。その躍進の立役者の一人となったフルバックの五郎丸歩が、7日にテレビ東京系で
放送される『FOOT×BRAIN』にゲスト出演し、理想の指導者論、世界で勝つために過ごした4年間に
ついて語る。

「(あの勝利は)必然ですね。ラグビーに奇跡はないので。世界一タフな南アフリカの選手たちに
フィジカルバトルで逃げなかったというのが一番のキーですね」と初戦を振り返った五郎丸は、大金星も
偶然ではなかったと主張。「フィジカルから逃げてしまうとラグビーもサッカーも戦えない。日本人は
小さいからという考えを捨てないとだめですね。しっかり摂取して、良いトレーニングをしていけば
体は必ず大きくなる」と続け、ワールドカップでの躍進を目指すサッカー日本代表や、その他の日本の
スポーツへの提言をしている。

 ペナルティゴールやコンバージョンキックを蹴る際に見せた“五郎丸ポーズ”が日本では話題となったが、
「W杯に行って戦う中で、あそこで自分がルーティンを全く持っていなかったらどうなっていたんだろうと
思いました。ぞっとしました」と大舞台でのプレッシャーの大きさがあったこともコメント。その
ルーティンの誕生秘話や、エディー・ジョーンズHCの驚くべきトレーニング方法、自身の未来予想図
まで、知られざる五郎丸の本音と思考が明らかになる。

 ラグビー日本代表の結果を日本サッカー界へ還元できないかを探る『FOOT×BRAIN 五郎丸歩登場!!
“ヒーロー”の本音をすべて聞く!』は、11月7日23時30分から元日本代表の都並敏史氏、福田正博氏も
スタジオ解説に招き、テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビ北海道、テレビせとうち、
TVQ九州放送で同時放送される。

http://www.soccer-king.jp/news/japan/japan_other/20151106/367295.html

※前スレ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1446836549/
【ラグビー五郎丸歩が日本サッカーに提言「フィジカルから逃げると戦えない」→イチロー,宮市,ストイコビッチのフィジカル強化賛成説反対説→どちらが正しい?】の続きを読む

このページのトップヘ