よろ速

オールジャンルのまとめブログ


2016年03月

【技術】ソニー仮想現実機器「プレイステーションVR」、10月発売へ 価格は399ドル
1:2016/03/16(水) 07:30:48.77 ID:
[サンフランシスコ 15日 ロイター] - ソニーは15日、開発中の仮想現実(VR)ゲーム機器「プレイステーションVR」について、今年10月に世界で発売すると発表した。価格は399ドル。

すでに230人以上の開発者がコンテンツの構築に取り組んでいるという。


・3月15日、ソニーは開発中の仮想現実(VR)ゲーム機器「プレイステーションVR」について、今年10月に世界で発売すると発表した。パリで昨年11月撮影(2016年 ロイター/BENOIT TESSIER)
http://s4.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160315&t=2&i=1125136121&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXNPEC2E1KT


ロイター 2016年 03月 16日 06:44 JST
http://jp.reuters.com/article/sony-playstation-vr-idJPKCN0WH2TE
3:2016/03/16(水) 07:32:37.64 ID:
エロコンテンツを開放出来るかやな
【「プレイステーションVR」10月発売、価格は399ドル→バーチャレーシングやバーチャファイターがやれるのか・・・胸熱だな】の続きを読む

【プロレス】坂口征二が語る「馬場と猪木」本当の仲
1:2016/03/14(月) 06:10:57.31 ID:
両雄並び立たずとよく言う。17年前に61歳で逝ったジャイアント馬場とアントニオ猪木(73)もまた然りである。
両者の不仲説は有名だが、その原点は、猪木の日本プロレス追放劇(1971年12月)と言われる。
当時、彼らの後輩だった新日本プロレス相談役の坂口征二氏(74)が、二人の“本当の仲”について初めて語った。

 ***

坂口氏に二人の仲について単刀直入に聞くと、

「今回の取材は答えにくい話だな。こんな真正面から聞かれたことは、今までになかったからね。皆聞きづらいだろうよ」

と語るように、プロレス関係者の間では“タブー”とされていた。
坂口氏が馬場の誘いで、日本プロレス入りしたのは67年2月。米国修行を終え帰国、猪木と初めて会ったのは70年3月頃だったが、

「その頃から猪木さんには、馬場さんに対する対抗心があったと思う」

と、坂口氏が続ける。

「馬場さんと猪木さんは、同期だけど、プロレス入りした時から待遇が違った。
馬場さんは、マイペースな性格だったけど、力道山の下、エリートコースを進んだ。
一方、猪木さんは下積みをやらされた。辛い時期があったから、馬場さんに対して“そうはいくか”という気持ちがあったんじゃないかな」

それを象徴するこんな逸話がある。

「下積み時代、猪木さんは練習中、他のレスラーに“馬場さんはバーベルを何回上げた?”と聞いた。
相手が30回と答えると、猪木さんは50回上げたそうだ。
地方巡業中の休みの時なんかは、オレや馬場さんは旅館で麻雀をしていても、猪木さんは山本小鉄さんや他のレスラーと早朝からトレーニングしている。
派閥とは言わないまでも、馬場さんと猪木さんのグループに分かれていたね」

猪木は、当時から大言壮語を並べることで知られていた。日本プロレス時代、

「猪木さんは、馬場さんとの対決をコミッショナーに訴えたことがあったが、当時は外国人レスラーと日本人の対決がメイン。
日本人同士で戦うなんて前座や若手でなければあり得なかった。
猪木さんも却下されるのを見越して対決を要求したのだろうが、思ったことは直ぐに言っちゃう性格なんだ。
馬場さんは、そういう猪木さんの発言に対しては、一切答えなかったね」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160314-00506500-shincho-fight
デイリー新潮 3月14日(月)5時0分配信

http://stat.news.ameba.jp/news_images/20160314/05/ac/nw/j/o040006001.jpg


ジャイアント馬場 王者の魂.


炎のファイター/アントニオ猪木とザ・ファイターズ
2:2016/03/14(月) 06:11:43.28 ID:
■ホテルで密会

71年12月、猪木が日本プロレスを追放され、同時に二人は決裂する。

当時、選手の間では給料への不満が出ていたが、

「猪木さんの後援者が猪木さんに、上層部に経理をきちんと明かすよう求めたらどうか、と焚き付けたらしい。
そこで、猪木さんは馬場さんに協力を求め、馬場さんも一度は賛同したんだ」

ところが、そこへ意外な人物が猪木の動きを阻止すべく動いた。後に、悪役レスラーとして有名になった上田馬之助である。

「上田さんは、馬場さんに『実は猪木がこの件を利用して会社を引っ掻き回そうとしている』と言ったようだ。
猪木さんも後援者にそそのかされる一方、馬場さんの上に立ちたいという気持ちがあったのかもしれない。
最終的に馬場さんは降りてしまい、猪木さんの計画は全てパーになってしまったんだ」

結局、猪木は日本プロレスを追放され、72年1月に新日本プロレスを設立した。

「馬場さんは、この件に関してはその後何も語らなかったね。
途中まで共謀したのは事実だし、選手会長を辞め、一時は謹慎状態になっていた。自分も悪かったと思っていたのだろう」

72年10月、馬場も全日本プロレスを設立し、坂口氏は73年4月、新日本プロレスに合流した。

「二人が別々の団体に分かれてからは、表向き話をすることはほとんどなくなった。ところが、実は密かに会っていた時期もあるんだ。
あれは85年くらいかな。当時、団体の対抗心から外国人レスラーの引き抜きが激しくなってね。
引き抜き防止の協定書を作る必要が出てきた。そこでオレが馬場さんと猪木さんを引き合わせたんだ。
で、これをきっかけに2年間くらい、毎月1回、帝国ホテルや全日空ホテルで会っていた」

坂口氏は、途中から同席するようになったという。

「その時は、お互いニコニコして、実に和やかな雰囲気だったよ。昔みたいに『寛至』『馬場さん』なんて呼び合ってね。
下積みの頃は、一杯のラーメンを二人で分け合った、とか懐かしそうに話していたな」

 プロレス界のため、統一コミッションを作る計画も持ち上がった。

「お互いの団体の弁護士も入れて、話し合っていました。
でも、その計画は途中で躓(つまず)いてね。そうこうしているうちに、猪木さんが参院選挙(89年)に立候補し、二人が会う機会もなくなってしまったんだ。
オレの知る限り、二人が面と向かって話したのは、あの時が最後だと思うよ」

結局、二人はお互いをどう見ていたのだろうか。

「猪木さんにとって、馬場さんは最後まで何が何でも上に立ちたいと思う相手だったのだろう。
だからこそ、何度となく戦いたいと言い続けた。それに対し、馬場さんは猪木さんと同期とはいえ、年齢は5歳上だったし、上から目線だったんじゃないかな。
途中で決裂はしたが、いがみ合っていたわけでもない。実力は認め合っていたからね。そういう意味で、真の良きライバルだったんだと思うよ」

若手時代を除けば、最後まで実現しなかった馬場vs猪木戦。馬場にその気が全くなかった、というのが真相である。

「特別ワイド 迷宮60年の最終判決」より

「週刊新潮」2016年3月10日号 掲載
【坂口征二が語る「馬場と猪木」本当の仲。実は密かに会っていた。】の続きを読む

【映画】ついにスパイダーマンがアベンジャーズに合流!「シビル・ウォー」US版予告編で夢の共演!!
1:2016/03/13(日) 16:16:51.12 ID:
 マーベル・スタジオの新作アクションエンタテインメント「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」で、マーベル・コミックの人気キャラクター、スパイダーマンと最強チーム“アベンジャーズ”の夢の共演が実現する。スパイダーマンの登場シーンを収めたUS版予告編と場面写真が公開された。

 マーベルキャラクターのなかでも特に人気が高いスパイダーマンは、2002年の「スパイダーマン」を皮切りに5作品が製作されているが、実写映画で他作品のキャラクターと競演するのは今回が初めてだ。
このほどのUS版予告編では、19歳の新星トム・ホランド演じる新スパイダーマンがお披露目された。

 本作では、アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr.)とキャプテン・アメリカ(クリス・エバンス)の対立と、アベンジャーズを二分する禁断の戦いを描く。
US版予告編では、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)やホークアイ(ジェレミー・レナー)、スカーレット・ウィッチ(エリザベス・オルセン)、ファルコン(アンソニー・マッキー)、
さらにはアントマン(ポール・ラッド)までもが、アイアンマン派とキャプテン・アメリカ派に分かれて激突。終盤に登場するスパイダーマン(ホランド)は、どちらの味方につくのか必見だ。

 数々の危機から世界を救ってきたアベンジャーズだが、国際組織の管理下に置かれること可否をめぐり、アイアンマンとキャプテン・アメリカが激しく対立する。
そして、キャプテン・アメリカの旧友がテロ事件の犯人として指名手配されたのをきっかけにチームは分裂。かつての親友か、未来をともにする仲間か。ふたつの友情で揺れるキャプテン・アメリカは、決断を迫られる。

 「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」は4月29日全国公開。

http://eiga.com/movie/83467/video/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160313-00000008-eiga-movi
8:2016/03/13(日) 16:25:02.55 ID:
絶対に書かれるだろうから予めレスしておくね
今回出るスパイダーマンは東映も、サムライミ版もアメイジングも関係ない新たなスパイダーマンです
【「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」で、ついにスパイダーマンがアベンジャーズに合流!】の続きを読む

【芸能】元おニャン子・新田恵利「30年目の告白」直撃インタビュー
1:2016/03/12(土) 14:12:14.57 ID:
新田さんは大人になった今、「元おニャン子」という肩書きを大切にしている。
「実は、そう言われるのがイヤだった時期もありました。でも、10年ぐらい前から、皆さんの中の“新田=おニャン子”のイメージを払拭するのは難しいと気づいて、
“こうなったら一生、元おニャン子という肩書きを背負ってやろう”って、覚悟を決めたんです」

31年前、埼玉の高校に通う彼女がオーディションを受けたのは、優勝特典のハワイ旅行に魅力を感じたからだ。
「それをきっかけに、バイト感覚で『夕やけニャンニャン』に出演することになります。
そして気がつくと、自分の力ではどうにもならないスゴい状況になっていたんです」 
わずか数か月で、おニャン子の人気が爆発。その中心メンバーだった新田さんはトップアイドルになった。

だが、実は当時の彼女には、交際中の男性がいた。「スタッフの方からは“将来のために別れたほうがいい”って言われました。
でも、アイドルとして、長くやる気持ちはなかったので、別れませんでした(笑)」 イヤなものはイヤだと、はっきり主張する頑固な性格だったと振り返る。
水着こそ着用したものの、セパレートタイプでの撮影はNGだったとか。
「あるとき、とんねるずの貴さん(石橋貴明)が、私の水着グラビアが載っている本を出して、“新田、これを見て、どれだけの男がヤッてるか分かるか?”って言ってきたんですよ。
当時はまだ10代ですから、それがショックで。
水着に消極的になってしまったのは貴さんのせいです(笑)」

当時の話題で避けて通れないのが、犬猿の仲といわれる国生さゆりとの関係だ。
数年前には、あるイベントを通じて和解が報道されたが……。「好きとか嫌いとかじゃなくて、さゆりちゃんとは“水と油”なんです。
そのときはシェイクしてくれた人がいてくれて、水と油がドレッシングのようにうまく混ざったんですが、しばらく放っておくと分離してしまう……」

では、その他の仲間たちとは交流はあるのだろうか?「最近も、なかじ(中島美春)とランチしたり、麻子ちゃん(白石)が連絡をくれたりしましたよ。
岡本貴子ちゃんやスーザン(山本スーザン久美子)とは、解散後の同窓会で仲良くなったんです。

さゆりちゃんたちも、仲良しメンバーで今でも集まっているみたいですよ」

おニャン子は、テレビの企画などでの同窓会的なことが多い。だが、全員が揃うケースは皆無である。
「旦那さんや、その家族、職場と、みんな、いろいろな事情があるみたいで、全員では揃えません。
旦那さんが定年になって、そうしたシガラミがなくなる60歳とか70歳のときに、全員で集まれたらいいなって思います(笑)」 
おニャン子ファンだった読者諸兄よ、そのときを気長に待とうではないか!

新田恵利 にった・えり
1968年3月17日生まれ。85年4月、おニャン子クラブ会員番号4番としてフジテレビ『夕やけニャンニャン』に出演。
86年「冬のオペラグラス」でソロデビュー。86年9月おニャン子クラブを卒業。
現在はテレビ神奈川『ありがとッ!』にレギュラー出演などの他、執筆活動や介護をテーマとした講演活動も展開。

http://dailynewsonline.jp/article/1101849/
日刊大衆 2016.03.12 09:30

http://image.dailynewsonline.jp/media/3/e/3ea34a562a5045294bbe325f87510327bdcfb3c1_w=666_h=329_t=r_hs=5084241ecc12eb564b1b89d53f9ebfb0.jpeg
11:2016/03/12(土) 14:23:49.98 ID:
 
>さゆりちゃんたちも、仲良しメンバーで今でも集まっているみたいですよ


さゆりちゃんに仲良しメンバーなんていたのか?
 
【元おニャン子・新田恵利直撃インタビュー→バイト感覚の新田とセミプロの国生】の続きを読む

  • カテゴリ:
【囲碁】 世界最強と呼ばれる中国の柯潔「セドルに勝てても、私には勝てない」
1:2016/03/11(金) 16:46:02.79 ID:
2016年3月11日、網易体育によると、中国の若手棋士の発言に、韓国ネットユー
ザーが不満の声を上げている。

10日、韓国の天才棋士と言われるイ・セドル九段は、グーグルの完全子会社であ
る英国のディープマインド社が開発した人工知能(AI)コンピューターソフト
「アルファ碁」との第2局に臨み、再び敗れた。戦前の予想ではイ九段が優勢と
みられていたため、まさかの2連敗に囲碁界に衝撃が走っている。イ九段は対局
後、「言葉がない。完敗だった」と認めた。残る対局は12日、13日、15日に行わ
れる予定で、勝者には100万ドル(約1億1300万円)の賞金が贈られる。

これに対して、中国の若手棋士18歳の柯潔(カー・ジエ)九段の“毒舌”がまた
も炸裂した。前日の第1局でイ九段が破れた際には、「アルファ碁はイ・セドルに
勝てても私には勝てない」と強気のコメントを残していたが、第2局終了後には「
イ・セドルは人類を代表して(アルファ碁と)戦う資格はない」とバッサリ。柯
九段は、先日行われた農心杯でイ九段を破っている。

中国若手棋士のコメントに、韓国のネットユーザーからは、「そんなに言うなら
自分がやってみろ」「相手を尊重することを学びなさい」「自分が世界の中心だ
と思っているみたいだ」「君は囲碁界の新星かもしれないが、グーグルが君では
なくイ・セドルを対戦相手に選んだ意味をよく考えろ」「柯潔が人工知能と対戦
したら、もっとひどい負け方をしているだろう」「黙れ柯潔。お前がやっても1対
4で負けるだろう」「囲碁史上、最も注目されたのはお前じゃない。イ・セドルだ
」「ダメなやつは2種類いる。1つはビッグマウス、もう1つは他人を批判すること
しかできないやつ」など、批判の声が多数集まっている。(翻訳・編集
http://www.recordchina.co.jp/a130871.html

柯潔
http://livedoor.blogimg.jp/afurekaeru-nitro15/imgs/7/d/7dbcb313.jpg
http://static.news.sina.com.tw/article/images/news-14112072744271.jpg

元スレ
【囲碁】“歴史的囲碁対局”人工知能(AI)vs李世ドル九段、第2局も人工知能の勝利 ★5
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1457655062/
9:2016/03/11(金) 16:49:12.12 ID:
すげーこれは期待しちゃうぜひ正々堂々試合してほしいがんばれ
【囲碁世界最強の男「アルファ碁はイ・セドルに勝てても私には勝てない」→こんくらいの毒舌のほうがキャラが立つな】の続きを読む

このページのトップヘ