よろ速

オールジャンルのまとめブログ


2016年02月

【ドラマ】 放送前から爆死確定!?福山雅治“月9”内容に「気持ち悪い!」の大合唱★2
1:2016/02/28(日) 13:54:23.10 ID:
4月から放送される福山雅治主演のフジテレビ月9ドラマ「ラヴソング」のヒロインを、
新人ミュージシャンの藤原さくらが演じると発表された。
藤原はヒロインオーディションによって選出されたという。

「今回、約100人の中からオーディションで選ばれたのが、本業がシンガーソングライターの藤原です。
しかし、彼女が所属する事務所は福山と同じのアミューズということもあり、オーディションは最初から
出来レースだったのではないかと、バーターの疑いが強まっています」(テレビ誌記者)

また、ドラマは藤原演じるヒロインが、福山演じる元プロミュージシャンと出会うことで、
音楽を通し心を通わせていくラブストーリーだという。

しかし、親子にも見える藤原と福山の年齢差に関して、女性からは辛辣な意見が噴出している。

「現在、福山が47歳であるのに対し、相手役の藤原はまだ20歳ですから、その年齢差で
敬遠してしまう視聴者が多いようです。特に女性は、年の離れた相手と付き合う男性を
ロリコンと認識し、嫌う傾向にありますから、このドラマの内容に関しても『気持ち悪い!』
『27歳差の恋愛とか引く』と、放送前から厳しい意見が殺到しているのです」(前出・テレビ誌記者)

昨今、視聴率1ケタを連発し、低迷しているフジの月9ドラマ。
はたして、この年の差ラブストーリーがどれほどの視聴者に受け入れられるのだろうか。

http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_7307/

ヒロイン 藤原さくら
http://img.cinemacafe.net/imgs/zoom/203705.jpg
福山雅治
http://img.cinemacafe.net/imgs/zoom/203711.jpg

前スレ 2016/02/28(日) 10:10:39.06
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1456621839/
8:2016/02/28(日) 13:56:43.23 ID:
オーディションで抜擢みたいな流れ流行ってんの?
【福山雅治“月9”内容に「気持ち悪い!」の大合唱→さすがに福山でも結婚するとアンチが一気に増えるんだな】の続きを読む

【フジテレビ】 三中元克『めちゃイケ』卒業へ 再オーディションで「不合格」★2
1:2016/02/28(日) 00:11:46.22 ID:
よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属する“三ちゃん”こと三中元克(25)が27日、
プロの芸人としてレギュラーを務めるフジテレビ系バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』の再オーディションを受け不合格。
番組を卒業することが決まった。

高校の同級生、臼杵寛(うすき・かん 24)とお笑いコンビ・サンプライズを結成した三中。
この日、番組生放送内で、プロ芸人として改めて同番組の再オーディションでネタを披露。
審査員である視聴者がデータ放送やスマホで投票する“国民投票”で「不合格」が過半数を超え卒業が決定した。

結果を受け三中と臼杵は呆然。
めちゃイケメンバーも「うそでしょ? うそでしょ?」と動揺を隠し切れず、
ナインティナインの岡村隆史(45)は「もう1回、もう1回」と懇願。
それでも、佐野瑞樹アナウンサー(42)は「もう1回はありません」といい「不合格」が言い渡された。

岡村は三中に向け「またオーディションしようや! 仕事もまた入るかもしれない」と呼びかけ、
加藤浩次(46)も「(めちゃイケに)ゲストで出ればいい」と必死にフォロー。
すると、再試験を見守っていたみちのくプロレス・新崎人生社長(49)が「あした(スケジュール)空いてる?」と、
早くもプロレス出場のオファーをサンプライズに申し出ていた。

三中は2010年10月に当時長期休養中だった岡村の穴を埋めるべく行われた
『めちゃイケ新メンバーオーディション』で約1万人の中から選ばれたメンバーで唯一の“素人”として番組で活躍した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160226-00000378-oric-ent


前スレ 2016/02/27(土) 23:07:51.34
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1456582071/
3:2016/02/28(日) 00:13:13.27 ID:
番組から降板するからよしもとに入ったんだろ?

最初から予定通りのヤラせじゃん
【めちゃイケの三ちゃん卒業→番組はなんとかして三中をクビにする口実がほしたかったんやろなあ / 三中はジミー大西枠】の続きを読む

【芸能】 有吉、坂上忍を凌ぐ隠れ売れっ子「バナナマン」がもてはやされるワケ
1:2016/02/27(土) 10:33:16.79 ID:
意外にも、お笑い界で今一番の売れっ子芸人はバナナマンの設楽統(42)と日村勇紀(43)だという。

テレビ番組では「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ系)、「ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(TBS系)など、
準レギュラーを加えると計11本。
それぞれ単体で出演する番組を加えると、なんと計20本近くに膨れ上がるのだ。

「有吉弘行や坂上忍がいくら売れているといってもここまでのレギュラーは持っていない。
各局はスケジュールが厳しくなったバナナマンをなんとか押さえようと必死になっている」(放送作家)

4月編成でもレギュラー番組が増枠される。

「新たに『バナナマンの本家本元、ねこじゃらけ(仮)』(フジ系火曜夜7時)、
『もしもの恋人』(同水曜夜10時)、『ピラミッドダービー』(TBS系日曜夜8時)の3本。
いずれはギネスブックへの申請も話題になるかも」(制作会社幹部)

なぜ、ここまでバナナマンがテレビ界から重用されるのか。

「バナナマン2人のギャラはゴールデン&プライム帯で1本80万円~。ピンだと1本が50万円~。
ちなみに設楽が司会の『ノンストップ!』(フジ系)は全日帯なので1本わずか10万円と、割安なんです」(関係者)

肝心要の番組視聴率はどうなのか?

「テレビ界で『視聴率に困ったらバナナを出せ』というのが今、合言葉。レギュラー番組は平均で2桁は取る。
特に日村人気が意外に高く、潜在視聴率は日村が8・6%、設楽も6・4%です」(制作関係者)

日村の“ブサかわ”は誰もが認めるようになった。
「世の中のモテない男性から支持を得ている。ブサ男でも頑張れば日村のようになれるかもしれないと…。
彼女は誰もがうらやむ元NHKの神田愛花アナですから。日村はブサ男の希望の星なんです」(関係者)

バナナマンの時代が到来したようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160227-00000005-tospoweb-ent

今一番の売れっ子芸人「バナナマン」の設楽(左)と日村
http://amd.c.yimg.jp/amd/20160227-00000005-tospoweb-000-1-view.jpg
7:2016/02/27(土) 10:39:50.30 ID:
吉本芸人みたいにガツガツしてないし、毒舌が売りの有吉、坂上は上にはペコペコしてダサいしな
【バナナマンの時代が到来→吉本芸人みたいにガツガツしてない / 設楽が開花したのは深夜のさまぁ~ずの番組】の続きを読む

【芸能】厚切りジェイソン、「厚切りジェイソンが見落とす”寿司修行”唯一の合理性」という「アゴラ」の記事に「面白い」とリツイート
1:2016/02/26(金) 00:32:21.78 ID:
厚切りジェイソン @書籍発売 @atsugirijason 12:59 - 2016年2月25日
面白い
https://twitter.com/atsugirijason/status/702719634827550720

***********

◆厚切りジェイソンが見落とす"寿司修行"唯一の合理性

先日、ビートたけしのテレビタックルという番組に、厚切りジェイソンさんという、ナベプロで芸人をやっているというアメリカ人の方が出演しました。
厚切りジェイソンさんは、IT企業の役員でありながら芸人という二足のわらじを履いていて、日本人にはない視点で、日本人を分析していたりするユニークな方です。

そんな厚切りジェイソンさんは、日本の寿司屋の徒弟制度について思う事があるそうです。
なので、テレビタックルで、司会のビートたけしさんと、次のようなバトルを展開した事がネットで話題になっていました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ビートたけしが「師匠について河岸に行くのも勉強」と、一人前のすし職人となるためにはすしを握る以外にも必要なことが多々あり、それを学ぶためには長い時間を要する、と徒弟制度を肯定すると、厚切りジェイソンは「それは自分の力で、スキルさえ磨いておけば後々自分だけでそういう立場(職人)になるでしょう」と反論した。
厚切りジェイソンの意見に、今度はたけしが「河岸に毎日顔出さなきゃ魚の善しあしもわからないじゃん」と反論。
しかし厚切りジェイソンは「調べればいいでしょ。インターネットに書いてあるでしょう」と食い下がった。
たけしは「それは魚の種類が分かるだけで、中切ったら脂がのってるかのってないか、それを分かるか分からないかは全然違う」と指摘した。

引用元:日刊スポーツ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

私自身、最近テレビ業界のIT化を見越してプログラミング(ブログ:プログラミングを10日学んだだけで世界が変わった)を始めたこともあって、IT企業役員の厚切りジェイソンさんの効率を求める意見はよくわかります。
それと、私自身テレビ業界のAD修行に非効率さを感じ、すぐに一人で動き出しているので基本的には厚切りジェイソンさん側の人間です。

ですが、寿司屋での修行において、1つだけ合理的な事がある事を厚切りジェイソンさんは見落としている気がしました。
それは、科学的な観点においても、寿司屋で修行した人が開いた店の方が、かなりの確率で「おいしい寿司屋」になれるという事です。

私は放送作家のかたわら、副業でバーを開いた事があります。
その時にマーケティング本を読みあさっていたら、人間の味覚は「期待」によって変化するというコーネル大学の研究が多くの本で紹介されていました。
人間は「おいしいに違い無い」と期待して食べた食べ物に対して、その自分の期待に対する微妙な味を追求して「実際においしい」と感じるそうです。

例えば、同じカレーを「ビーフカレーです。」とだけ言われて食べる場合と、「帝国ホテルで修行したシェフが、丹精込めて3日煮込んだカレーです。」と言われてから食べるのでは、個人差はあるでしょうが、同じカレーでも後者を美味しいと感じる人が多いそうです。
究極に美味しい食べ物を作りたかったら、目の前にある料理だけでなく背後のストーリーが大切なのです。

そして、世の中には「一流店で修行した職人の作る寿司」に対して、「美味しいに違いない」と期待する人が大勢いるわけです。
おそらく、ビートたけしさんの様な、長年の修行の肯定派は、修行した職人の作る寿司以外は「美味しいに違いない」と期待しないと思います。
それどころか、みっちり修行していない職人の寿司に対して、「美味しくないに違いない」という負の期待をしているかもしれません。

そんな、たけしさんの様な人たちに、一流店で修行してきたというストーリーを上回る、味に対する期待させる何かを用意するのは至難の技だと思います。
また、厚切りジェイソンさんの様に、自分の味覚だけを頼りに味を判断してくれるお客さんのみをターゲットに商売していくつもりでも、そうじゃない負の期待を持った人が店に来たら「やっぱり美味しくないね」とネットに書かれてしまうかもしれません。
要するに、修行神話を信じるお客さんにとっての「究極においしい寿司」が握れるようになるには、実際に寿司を握りながら美味しい寿司を独自に試行錯誤していくより、若い頃は何年も頭を使って寿司を握らなくとも、有名店で肉体的奉仕をしていれば良いのです。

アゴラ 2016年02月24日17:27
http://agora-web.jp/archives/1670987.html

>>2以降へ続きます。
2:2016/02/26(金) 00:32:36.01 ID:
>>1の続きです。

確かに、寿司職人の修行は肉体労働で大変で、年単位の時間が必要です。
ですが、大変だとはいえ、肉体労働は誰でもできる仕事で、別にアルバイトでも出来てしまう簡単な仕事です。
そして、生活に困らない様なお金はもらえるわけです。
一方、自分で寿司の勉強をするために、専門学校に通ったり、独自に魚を買って握ったりするにはエネルギーもお金も必要です。

そうなると、金銭的にも全くリスクを負わずに、何年かの時間さえ投資すれば「究極の寿司が握れれる様になる」というシステムは、見方によっては職人側にとっても合理的でもあるように思えます。
もちろん、私はITや製造業の様な業界では、どんな事があっても厚切りジェイソンさんの論が正しいと思います。
でも、飲食店のように、お客さんが合理的な判断よりも、感覚的な要素を大切にする業界であれば、また事情が変わるのではないかと思いました。

※以上です。
【厚切りジェイソンが見落とす”寿司修行”唯一の合理性→日本人は不完全なものの面白さを愛でる】の続きを読む

  • カテゴリ:
【スマホ】「Windows 10スマホ」はiPhoneやAndroidに対抗できるのか
1:2016/02/24(水) 09:54:11.67 ID:
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/020400040/021500014/

 パソコン、スマホ両方で巻き返しを図る「Windows」ですが、その逆襲策は成功するのでしょうか?
 マイクロソフト事情に詳しいフリーランスジャーナリスト山口健太氏が解き明かします。後編記事では「Windows 10スマホ」を取り上げます。
 iOS、Androidに続くモバイルOSとして期待されてきた、マイクロソフトの「Windows Phone」。2010年に登場したバージョン7以降、
段階的な進化を遂げてきたにもかかわらず、世界のモバイル市場でのシェアは長らく低迷してきた。
 だが2015年の暮れ頃から、パソコン向けのWindows 10とOSを統合した最新版「Windows 10 Mobile」が徐々に盛り上がってきた。
特に日本では対応端末が続々と発売され、注目度は高い。果たしてWindows 10 Mobileを契機に、マイクロソフトがモバイル市場で
反撃することはできるのだろうか。
 Windows 10を中心に見てきた前編記事に続き、後編ではマイクロソフトの新しいモバイルOS「Windows 10 Mobile」
やそれを載せた端末「Windows 10スマホ」の可能性を探っていく。

モバイルで苦戦した理由
 マイクロソフトのWindowsは、パソコンの世界で圧倒的なシェアを誇っている。なのに、なぜモバイルでは苦戦が続いているのだろうか。
これまでの経緯を簡単に振り返ってみよう。
 マイクロソフトは2010年、Windows Mobileを大幅に刷新した新しいプラットフォームとして「Windows Phone 7」をリリースした。
2011年にはKDDIが日本でWindows Phone 7.5端末「IS12T」を発売。米国本社に準備を急がせ、世界最速での発売にこぎ着けたことは、
いまなお語り継がれている。
 このIS12Tの後、日本では2015年のマウスコンピューターによる「MADOSMA」まで新製品の投入が途絶えてしまった。
また海外では2012年、Windows 8と同時期に「Windows Phone 8」が登場したものの、Windows Phoneのシェアは世界で5%程度と低迷。
一部の欧州やアジア地域で善戦したものの、米マイクロソフトのお膝元であり、かつ最もサービスが充実しているはずの米国でも
シェアを取れない状況だった
 端末メーカーに対する戦略も迷走した。2010年当初はサムスンやLG、HTC、デルの協力を得ていたものの、
Windows Phone 8ではノキアを中心にメーカーを絞り込んだ。このとき、参入を表明していた日本メーカーが切り捨てられ、
日本での後継機は途絶える形になった。しかし8.1では一転して方針転換し、新興メーカーの自由な参入を促すことになる。
 ノキアが失敗したことも大きく影響した。Androidの急速な台頭に乗り遅れたノキアは、Windows Phoneの全面採用という
大きな賭けに出たものの、携帯電話市場で首位を独走していた頃の勢いを取り戻すことはできなかった。同社の時価総額は激減し
、Windows Phoneに関心を抱いていた他の端末メーカーもこれを見て二の足を踏むことになった。
 いよいよノキアがWindows Phoneを断念するかと思われた矢先、当時マイクロソフトのCEOだったスティーブ・バルマー氏は、
同社の携帯電話事業を買収することを決断する。だが、買収後もWindows Phoneにさしたる改善はみられず、
後任のCEOであるサティア・ナデラ氏は大規模なリストラを敢行。買収の後始末に追われた。
 このように、マイクロソフトが打ち出してきた施策の多くが、ことごとく裏目に出てきたといえる。
2:2016/02/24(水) 09:54:22.87 ID:
日本で先行して盛り上がるWindows 10 Mobile
 マイクロソフトがモバイル市場で苦戦する理由として、同社の事業はパソコン向けWindowsやOfficeが収益の柱になっており、
モバイルはどうしても後手に回ってきたからという事情もある。
 だが2015年に登場した「Windows 10」以降、ようやく風向きが変わりつつある。
 Windows 10の開発責任者であるテリー・マイヤーソン氏は、Windows Phone 7を世に出した立役者だ。そのマイヤーソン氏のもと、
Windows 10はこれまで何年もかけて準備を進めてきた、パソコンとモバイル間でのアプリ基盤の統一を実現。
パソコンでもスマホでも、さらにはXboxなど他のマイクロソフト製デバイスでも、同じアプリが動作するようになった。
 このWindows 10のモバイル版が、Windows 10 Mobileだ。2015年、日本ではWindows 10 Mobileに対応したスマホが続々と登場。
格安SIMや海外展開で勢いに乗るFREETELが「KATANA」シリーズを発表したかと思えば、ヤマダ電機は「EveryPhone」で国内最速の
店頭販売にこぎ着けた。
 その背景には、注文に応じてスマートフォンを製造してくれる中国のODM企業の存在がある。その気になれば、いまや誰でも
スマホを発売できる時代になったといえるだろう。加えて、日本マイクロソフトは、Windows 10 Mobileに強いODM企業のリストを持っており、
メーカーに対してODM企業のマッチングや開発支援を提供しているという。こうした要因が重なり、Windows 10 Mobileに参入するハードル
は大きく下がった状態だ。
 2016年には、高度なデザイン性を帯びたWindows 10スマホも増えてきた。1月末にはアクセサリーメーカーのトリニティが「NuAns NEO」を発売。
パソコンメーカーとしてソニーから分離したVAIOも「VAIO Phone Biz」を発表した。いずれもスマホをパソコンのように使える
目玉機能「Continuum」にも対応する。
 世界的に見て、ここまで多数のWindows 10スマホをよりどりみどりに選べるのは日本だけという、珍しい状況になっているのだ。

iPhoneに対抗できなくてもいい
 現状のWindows 10 Mobileは、開発中のプレビュー版に比べると安定してきたものの、iOSやAndroidに比べて総合的には見劣りする点が多い。
国内向けのアプリや日本人でも親しみやすいゲームとなると、ラインアップはかなり寂しい状況だ。
 実はWindows 10スマホを発売する端末メーカーでさえ、最新のiPhoneや大手キャリアが売るハイエンドのAndroidスマホに
真正面から対抗できるとは考えていない。たとえばVAIOは、「個人向けのアプリやサービスはまだまだ不足しており、
VAIOというブランドだけで買われるのは避けたい」という理由から、製品名に「Biz」を付けたという。
このように、メーカー各社が狙うのはずばり法人需要だ。
 これまで会社が従業員に支給するスマホは「高価なiPhone」か「セキュリティが不安なAndroidスマホ」という一長一短の状況が続いてきた。
これに対してWindows 10スマホは、手頃な価格で管理も容易、さらに「Office 365」のようなクラウドサービスとも親和性が高いなど、
2大OSの間に割り込める魅力を備えている。
 特にこれからのマイクロソフトにとって、戦略の要になっていくのがクラウドだ。いまやWindowsだけでなく、iOSやAndroidにもOfficeアプリを提供し、
クラウド版「Office 365」への接続を提供している。現CEOのサティア・ナデラ氏が、マイクロソフトのアプリを満載したiPhoneを「これがiPhone Proだ」と
披露したのは、その象徴といえる。
 もちろん、Windows 10 Mobileに魅力的なアプリや端末が増え、モバイル市場でiPhoneやAndroidを上回るシェアを獲得するに
越したことはない。だが、そうした可能性に社運を賭けるのはあまり現実的とはいえない。むしろプラットフォームを問わず、
マイクロソフトのクラウド体験を保証していく「クラウド中心」の戦略こそが重要で、その選択肢の1つとしてWindows 10 Mobileがあればいい。
 マイクロソフトの強力なライバルとして、クラウドではアマゾン、デバイスではアップル、そしてインターネット全体を見渡せば
グーグルの存在は大きい。だがマイクロソフトはビジネスの世界で必須の生産性ツールとしてのOfficeを有している。
 クラウドの「Office 365」は有料にもかかわらず、すでに全世界で2060万人が契約しているという。これを突破口にSurfaceなどの
タブレットやWindows 10搭載端末を拡大していくことが、マイクロソフトの逆襲シナリオだ。
【「Windows 10スマホ」はiPhoneやAndroidに対抗できるのか→PCでやってるMMOがそのまま出来れば売れると思うよ】の続きを読む

このページのトップヘ